FMヨコハマファンケルヨコハマなでしこ

 

こんにちは。安並です。

今日は、横浜ランドマークタワーの10階にあるFMヨコハマさんで、ラジオの収録でした。

 

<番組概要>

放送予定日時:3/25(月)午後1時50分~午後2時

放送局:FMヨコハマ 84.7Mhz

番組名:E-ne!~good for you~内コーナー「ファンケルヨコハマなでしこ」

インタビュアー:半田あいさん

 

「ファンケルヨコハマなでしこ」は、

横浜の輝いている女性を紹介する、インタビュー形式の番組で、

毎週月曜日の13:50~14:00にオンエアされています。

安並の声が放送されるのは、3/25(月)です。

ラジコ(ラジオ視聴アプリ)のタイムフリー機能を使うと、オンエアから1週間以内はいつでも聞くことができます。

是非、お聞きくださいね!♪

 

わたし、出演が決まってからのウキウキ感がハンパなかったです♡

なぜなら、FMヨコハマ(Fヨコ)を愛しすぎてるから!(^▽^)

なので、、、、今日の記事は・・・思いっきり・・・長いです!(笑)

皆さま、私の「Fヨコ愛♡」に、どうかお付き合いください♪

 

私がなぜ、そんなにFMヨコハマ(Fヨコ)を愛しているのか?

 

それはズバリ、嬉しいときも辛いときも、いつも聞いていたのが『Fヨコ』だからです。

私の暮らしの中にはFヨコがありました。

 

そして、

ドン底な時こそ、Fヨコ。

2度の大手術(乳がん&重症腹膜炎)の時は、ひがな一日、ラジオの声に耳を傾けていました。

 

中でも、『E-ne!~good for you~』は、神番組!

ミツミさんの明るい声と前向きなコメントで元気をもらっていました♪

闘病中で家から出られない私の、必須アイテム。

すこし元気になってお散歩に行けるようになると、Fヨコをラジコで持ち歩き(もはや中毒!笑)。

そして、

まちかどレポーターの藤田くんホズミンがご近所の来るときは、

イソイソと出かけて行って、握手したり一緒に写真をとってもらったり(笑)

まるでオッカケ状態(^ ^)

 

その頃は、まさか自分がケアミーツを始めるなんて1ミリも思ってなくて、

自分の病気と向き合いながら、ひたすらに

「親の介護もあるし、ワタシが死ぬわけにはいかない!」などど思っていました。

「ファンケルヨコハマなでしこ」は、そんな日々のなかで、自然に耳にはいっていました。

 

その当時の私にとって、ラジオから聞こえる「横浜で輝いている女性」っていうのは、自分からはずーっと遠いところにいる人なんだと思っていました。

ずっとずーっと遠い、別世界の女性たちなんだと・・・。

そんなワケなので、番組出演のお話を頂いたときは、うまく表現できないくらい、感動したんです!!

え…? あの番組に…? わたしが???…と。

もしもあの頃の私が、スタジオの私をみたら、なんて言うかな?

人生って、ほんとうに不思議!!

 

FMヨコハマ体験レポート!スタジオが素敵すぎてハイテンションだった話♪

 

そんな、Fヨコを愛してやまない私なので、

今日は(というか前日から^ ^)、めちゃめちゃハイテンションでした。

早めに到着して、青空とランドマークタワーとみなとみらいを写真に収め、9時前に10階のFヨコへ。

 

Fヨコは、海と船がモチーフ。横浜らしくてステキです!

スタジオ内は船のキャビンみたいで(デスクも床も木製)、時計やオンエアのランプ、ドアの丸窓にいたるまで船モチーフにこだわってます。

そんなオシャレなFヨコ内を、まるでテーマパークのバックステージツアー並みにご案内頂きまして、感謝感謝です♪

(ありがとうございます!)

 

スタジオ内部や、CD棚や、生放送中(Lovely Day♡)の見学まで!

生放送スタジオは3つあるそうです。近藤さや香さんの声が目の前に(^▽^)

打ち合わせ前の段階で、すでに幸せ感MAX♪

 

※写真は記事の最後にまとめてアップしました!掲載の許可を頂いております。

 

事前の打ち合わせでしゃべりすぎた話。

 

収録前に、ディレクターの猪股さんとパーソナリティの半田あいさんと打ち合わせ。

(半田あいさん、めちゃ可愛いです♡)

 

お二人は、事前に提出したシートをもとに、私の話を聞き取りながら、ツボを押さえてくれます。

 

しかも、

「大丈夫です!間違えてもやり直せるしスーパー編集がかかるので、安心して喋ってください!」と!(^▽^)

素晴らしい! この安心感! 喜!

ディレクターの猪股さんは遠方の親御さんの介護のご経験があり、

パーソナリティの半田さんは介護職のご経験もおありなので、私もついつい多弁に。

・・・で、打ち合わせで喋りつくしたのか、本番では言い忘れがてんこ盛り・・・=(^.^)=

 

ミツミさんの椅子に私が?!という奇跡♪ 半田あいさんのナレーションを生で聴く?!という奇跡♪

 

収録で私が使用したのは、なんと~~!!

『E-ne!~good for you~』で、ミツミさんが座る席&マイクでした~

:.。. o(≧▽≦)o .。.:

 

 

窓から見える景色は、いつもミツミさんが見てる景色!

港の向こうにベイブリッジがみえるんですよ。

あの、「今日のみなとみらいの空は~・・・」っていう、アノ景色~♪

ファンには、もう、たまりません☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:

 

 

今日も、2時間後には、このマイクからミツミさんの声が流れる?!

これって、奇跡ですよね?? ですよね???

 

そして

半田あいさんのナレーションを、向かい合って聴く奇跡!!

いつもラジオで聴いている半田さんの声が、私に向かって話しかけてくれるなんて、

これも、奇跡ですよね?? ですよね???

本当に幸せすぎます(^▽^)

 

 

そんなこんなで、

ミツミさんの使うマイクをお借りしながら、半田あいさんと向かいあう、幸せ感MAXで収録は終わりました♪

猪股さんや半田さんが終始気さくな気遣いをしてくださったおかげで、

あまり緊張はしなかったのですが、

私があまりにも、「Fヨコを愛しすぎている♡」せいで、見るもの触れるもの全てに感激してしまい、うわずっていたかもしれません(#^.^#)

 

カンペをみるのをやめた話。収録を終えて思うこと。

 

今日は、あらかじめ「話すコト」を書いたメモを用意していきました。

実際にラジオで流れる時間は、正味6分ほど。

その中で、効率よくケアミーツの紹介をしたいなぁと思っていたのです。

 

ですが、

直前になって、「カンペは見ない!」と決めました 笑

キッカケは、本番5秒前の、ヘッドフォンからのメッセージでした。

「この番組は、午後の1時50分の時間帯に流れるんですよね~」とおっしゃられたのです。

それはおそらく、「午後のゆったりしたイメージで」ってことだったのだと思います。

わたしも、なにげなく、

「はい!昼下がりのゆっくりした時間に・・・」と答えました。

その「昼下がり・・・」と言った自分のコトバで、ある風景が、フワーっとよみがえってきたんです。

それは、「どん底」の頃の私が、昼下がりに、「ひとり」でFヨコを聞いていた風景!!

その時、とっさに、思ったのです。

あの時ラジオの前にいた私はきっと

 

「誰かのビジネスの宣伝」を聞きたかったわけではないなぁ・・・と。

「誰かの人生の話」を聞きたかったはずだよね・・・?・・・と。

 

そう思ったら、

「カンペを見ながら、もれ無くビジネスの宣伝をすること」

なんてやめて、

どこかでラジオに耳をかたむけている「ひとり」にむけて話そう!と思ったんです。

しかも、マサカの本番5秒前に(笑)

 

なので、本番では、半田さんの目をみて、自然に出てくる声で答えるようにしました。

マイクが拾ったのは、私の内側から自然に湧いてきた、真のコトバ達です。

今思い返すと、せっかく出してくれたナイスパスを的はずれに返し

用意しておいたフレーズも忘れてしまい・・・という、アリャリャという結果でしたが・・・苦笑

 

でもいいんです!

そのほうが、たぶん、きっと、私らしい(^▽^)

遠距離介護に悩んでいる、誰か「ひとり」のココロに届くといいなぁ、と願っています!

 

さいごに

 

今回の出演は、株式会社リサ・サーナの上田暢子さんのご紹介で実現しました。

同社が運営するPeer Ring (ピアリング)は、女性特有のがんに直面する方のためのピアサポート・コミュニティで、無料会員制のSNSです。

会員数ももうすぐ2000人とのこと!たくさんの方に必要とされているんですね。

私も、がんサバイバーの一人として応援していきたいです。

 

それにしても、耳から入るコトバだけで伝えるって、こんなに難しいのですね。

スライドを使ってのプレゼンや、ブログやメールとも全く違う、ラジオの世界!

聴くのと話すのとでは、全く違いました(o^^o)

 

・・・

・・・

あー、そうだった!

「スーパー編集」があるんだった~♪ 

きっと大丈夫ですね、なんとかなりますね(^▽^)

どんな仕上がりになっているか、オンエアがとても楽しみです。

皆さま、ぜひ、聞いてみてくださいね!

 

今日は、「Fヨコ愛かなり強め」の長文にお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

で、この記事は、Fヨコを聴きながら書いています♪ 

 

当日の画像はコチラ